• 2014.08.19 Tuesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

楽ブロで一括投稿してみます。テストです。
  • - | - | - |

 先日、コンビニで初めて手にした「宇宙兄弟」というコミック。

講談社の漫画なのに、小学館の漫画大賞を受賞している・・・

それはさておき、兄が仕事を失い、自暴自棄になりかけた時、弟が昔録音したテープを聞けという。

内容はさておき、そこで兄は自分の「夢」を再発見することになるのですが、自分自身にとって、この兄弟のようなテープのような存在があったと、フト思ったので、実家に行き、倉庫を物色して探しました。


大学時代、サークル活動もそこそこ楽しかったんですが、途中、大学祭の実行委員会に引っ張り込まれました。

2回生のころです。

特別企画部の部長をすることになったのですが、見よう見まねで過ごした翌年、会長を命じられました。

課外活動の中で、大学祭の実行委員会で会長でもしれば、就職活動時に「学長推薦」がいただける様なポストなんです。



4日間の学祭の為に、ほぼ半年以上を費やし、準備と企画と警備も含めた全ての運営を行います。

プロのコンサートは誰を呼び、お笑いは?アイドルは?ってな感じで進めて行きます。


大学祭が終わった後、新聞部の取材に答えた内容が、今と変わってない。

考え方が変わってない・・・


というか、それが変わらぬ自分の原点だと。


宇宙兄弟というコミックから、自分の原点を振り返ることが出来たこと。

実は、ソレが自分の一番やりたいことやったんや!と再確認できたこと。


偶然とは言え、漫画に触発されてしまったこと。



進めて行きたいと。

本気で思いました。


何をか?って。

それはまだナイショ。
  • - | - | - |

 先日、コンビニで初めて手にした「宇宙兄弟」というコミック。

講談社の漫画なのに、小学館の漫画大賞を受賞している・・・

それはさておき、兄が仕事を失い、自暴自棄になりかけた時、弟が昔録音したテープを聞けという。

内容はさておき、そこで兄は自分の「夢」を再発見することになるのですが、自分自身にとって、この兄弟のようなテープのような存在があったと、フト思ったので、実家に行き、倉庫を物色して探しました。


大学時代、サークル活動もそこそこ楽しかったんですが、途中、大学祭の実行委員会に引っ張り込まれました。

2回生のころです。

特別企画部の部長をすることになったのですが、見よう見まねで過ごした翌年、会長を命じられました。

課外活動の中で、大学祭の実行委員会で会長でもしれば、就職活動時に「学長推薦」がいただける様なポストなんです。



4日間の学祭の為に、ほぼ半年以上を費やし、準備と企画と警備も含めた全ての運営を行います。

プロのコンサートは誰を呼び、お笑いは?アイドルは?ってな感じで進めて行きます。


大学祭が終わった後、新聞部の取材に答えた内容が、今と変わってない。

考え方が変わってない・・・


というか、それが変わらぬ自分の原点だと。


宇宙兄弟というコミックから、自分の原点を振り返ることが出来たこと。

実は、ソレが自分の一番やりたいことやったんや!と再確認できたこと。


偶然とは言え、漫画に触発されてしまったこと。



進めて行きたいと。

本気で思いました。


何をか?って。

それはまだナイショ。
  • - | - | - |

今楽しみにしていること!!

新商品が売れるかどうか?非常に楽しみにしています。
  • - | - | - |

 三人寄れば文殊の知恵とはよく言ったものです。



先日、文字通り、三人寄り集まって、焼き鳥屋で悪だくみをしておりました。



十数年間寝かせた企画を昨年からチラチラ人前に披露していると、なんとなくそれっぽい仲間が集まり始めて・・・



で、その分野のプロと呼ばれる2名とボクの3名での悪だくみ座談会です。







一通り、全貌を明かした後、プロが「それは問題ない、たぶんどこからも反対の出ない良い企画です」と。



気をよくして、酒をガバガバ飲んでたら、会話はヒートアップしてきました。





すると、プロが・・・





「これとこれをこうコラボさせて、こんなシステムを作って、こことあそことそこに売り込みに行ったらどうやろ?」と



『じゃぁ、この部分とこの部分は君ら二人で対応できる?』と聞くと、



「問題ない」と。







めちゃめちゃオモロイ企画で、正直、絵が描けるかどうかも自信はないのですが、一度考えてみよう!



そういうことで、その日は別れました。





帰宅して、嫁さんに全て話をすると・・・・





「ええやん、面白いやん!」と。





さぁ、思考に入ります。
JUGEMテーマ:日記・一般


  • - | - | - |

 三人寄れば文殊の知恵とはよく言ったものです。



先日、文字通り、三人寄り集まって、焼き鳥屋で悪だくみをしておりました。



十数年間寝かせた企画を昨年からチラチラ人前に披露していると、なんとなくそれっぽい仲間が集まり始めて・・・



で、その分野のプロと呼ばれる2名とボクの3名での悪だくみ座談会です。







一通り、全貌を明かした後、プロが「それは問題ない、たぶんどこからも反対の出ない良い企画です」と。



気をよくして、酒をガバガバ飲んでたら、会話はヒートアップしてきました。





すると、プロが・・・





「これとこれをこうコラボさせて、こんなシステムを作って、こことあそことそこに売り込みに行ったらどうやろ?」と



『じゃぁ、この部分とこの部分は君ら二人で対応できる?』と聞くと、



「問題ない」と。







めちゃめちゃオモロイ企画で、正直、絵が描けるかどうかも自信はないのですが、一度考えてみよう!



そういうことで、その日は別れました。





帰宅して、嫁さんに全て話をすると・・・・





「ええやん、面白いやん!」と。





さぁ、思考に入ります。
JUGEMテーマ:日記・一般


  • - | - | - |

 

夢ででも会いたい人がいます。



言えてない一言があるので。

夢の中ででも、言えたらすっきりすると思うのに。



色々な人が夢に登場してくれますが、その人だけは、別れてから20年。

一向に登場してくれません。







大卒で入社した会社での新人研修は、3ヶ月間、横浜での寮生活。



外周を取り囲むフェンスの上には有刺鉄線が付けられ、門限重視で規則に厳しいオトフジさんという寮長が居た。寮に帰れば名札をひっくり返すって言う古き良き時代の独身寮。



 



毎晩飲みに行くが、週休二日制の週末の夜は暇を持て余していた。そんな男ばかりの生活で生み出した楽しみの一つに青臭い話をするサークル活動、「青クサークル」というのを作ったヤツがいた。



そこでは、ついこの間まで過ごしてた大学生活や高校生時代の青臭くなる恋話をしては

「アオクサー!」と言って、ヤツがえびぞりになる・・・ポチャっとした巨体がえびぞりをするものだから、その姿が面白く、ゲラゲラ笑いながら、青臭い話をしていた。







1992年・・・まだ携帯電話も辞書みたいな大きさで、メールもインターネットもない時代。



音楽はラジカセ、思い出を共にした曲をかけながら、小汚い男の部屋で4〜5人集まって、青臭い話を肴に、乾き物とアルコールを・・・



曲は「はじまりはいつも雨」ASKA・・・君に逢う日は不思議なくらい雨が多くて・・・



二人とも車で通学してたので、迎えに行ったり、来てもらったり。

あっちの授業や実験が終わるまで、喫茶室で時間つぶしをして、一緒に帰ったり。



バイトが終わってから、家まで迎えに行って、夜のドライブをしたり。

そんな夜のドライブで、歌詞の通り、雨が多くて、その曲を聴きながら、「雨女!」って言って笑ってた。



別れた理由は、ほんま、ガキっぽい。

後悔だけが延々と残っていた。





卒業式でも一緒に写真を撮ることもなく、一緒の写真が一枚もないまま・・・



 





あの日から20年、忘れてたり、思い出したり。夢の中でもええんで、言いたい言葉があるのに、夢にさえ出てこない。



でも昨日、初めて登場してくれた。



別になんてことないねんけど、○○ちゃ ん?って聞いて、「うん」と頷かれた後、こっちはなんか指名手配の犯人見つけてバタバタして、振り返ると当時のままの雨女がバス停にいて、こっちは指名手 配の犯人ともみ合いながら、「あっ!言わな!あの言葉!」って振り返ったらもう居なかった。夢やから話ぐちゃぐちゃになったけど。



結局、言えてないんやけどね。



なんとなく、出てくれただけでも ありがとう!って感じで。







今日、大阪からの帰り道、湊川〜若宮事故渋滞3kmの表示を見て、



生田川で降りて新神戸トンネルへ回った。



別に渋滞3kmで迂回する必要もないねんけど。



箕谷で北神戸線には入らず、出口を出た。



懐かしい道を通りながら、昨夜の夢を思い出したら、通いなれたはずの場所を探してみたくなった。





ソコにおるわけでもないねんけどね。



家の前でクラクション鳴らせば、雨女が玄関から出てくるって言うのは20年前の話で、今はそんなことあるわけもないし、期待してるわけでもないねんけどね。



 



途中まではココや!と思えたけど、道も町並みもすっかり変わってた。

新しい家に建て替えられてたり、病院が出来てたり。

新しい知らない町みたいに、20年ぶりに踏み込んだソコは、あまりにも見慣れない風景に見えて、結局たどり着けずに終わった。



別になんてことはないけど、嫁さんには言ってない、たぶん誰にでもある青臭い思い出やね。



 



時々、わけもなく思い出すんです。


JUGEMテーマ:日記・一般
  • - | - | - |

 

最近、この言葉を痛感しております。

作り手が考え、試行錯誤の末、出来上がる商品を売り場に出すことをプロダクトアウトとするなら、

マーケットの要望を全面に反映した商品を作り、市場に投入することをマーケットインと言いますよね。

 

で、うちの場合は。

良かれと思って・・・

売れる!と思って・・・

絶対ええ商品やから・・・

 

と思って商品企画を練り、試作を行い、自己満足の世界でモノヅクリをする。

 

すると、マーケットはどういう反応を示すか?

 

・・・無反応・・・・

コレが今までのパターン

 

 

 

反対にマーケットイン

 

うちの場合は、売り先のお客さんが欲しがる商品・・・というか売りたい!と言う商品

オリジナルで設計しながら作ります。

 

先日、提案先の言うとおりの色で、裏表の生地を染めたんです。

 

加工会社の社長と二人で、「この色はナイやろ」って言ってたんですよ。

『でも、まぁ、先方の指定やし、まぁまぁ、いっかい縫製してみてよ!』って。

 

するとどうでしょう!

 

「おお!おお! コレしかない!」

ソレぐらいのカラーバランスです。

さすがプロデザイナーカラーバランスは素晴らしい!

 

そして、サンプルを提出して、OK頂きました。

 

売れるそうです。

というか、もう売りの約束が出来ているそうです。

顧客もついてますし・・・

 

マーケットイン! オソルベシ。

  • - | - | - |

 健康話になると、必ず付きまとうのが『血圧』の話。

高いや低いや、いや、間があいてればエエねん!とか・・・


で、昨日、大学教授との話の中で、この「間」の程度について聞いてみた。

「先生、この血圧の上と下の間があいてれば・・・って言いますけど、その間の程度ってどんなもんなんですかねぇ?」


で、教えていただいたのは・・・


3:2:1の割合になってれば良いとのこと。

???わからんでしょう???


例えば

上が120なら、120÷3=40

上120、下40×2=80、この差40×1

これが理想的らしい。


仮に高血圧の方
上210なら 下が140以下で、その間が70以上あればそう問題は無いらしい。
ココは微妙


よく言うでしょ?


『間』があいてればエエねん!って。


その『間』の程度ってこういうことなんですね。



ゴルフボールの開発と販売に手を出しています。


飛ぶボールです。


先週試作品を見てきました。


試打会も見てきました。


飛んでます。


コアも外装の素材もどちらも最悪の品質でありながら


普通の公式球と同じくらい飛びます。


それが、来週中旬には、公式球と同一の素材で完成してきます。


楽しみです。


計算上では、従来のゴルフボールより15〜20ヤード余分に飛びます。


昨日は、素材集めに奔走してましたが、今までの仕事とまったく畑違いで、知らないことばかりですが、全てが勉強になっていると思えるのと、ゴルフという趣味系の世界に携われる喜びがあることは事実です。


さぁ、年末には販売開始やで。

<<new | 1 / 20pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
TRACKBACK
気が向いたらポチッと!
Twitter
このブログの解析結果↓
stmx検索窓
欲しい物を入力し買う。
stmx
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.